ドラクエ10盗み金策シリーズ検証3回目にじいろの布きれ(PART3)

Pocket



ドラクエ10の攻略まとめしてます

さて、タイトル通り検証が3回目となりました。
なかなか思い通りにならない前回
改善したのにも関わらず悲惨な結果に!

とはいえ、これで諦めてはならない
更なる改善をもとに第三回目のリベンジを行うことにしました。

~構成~
敵は弱いので構成を完全に盗み構成にしました。

自分:盗賊
サポート仲間:証があってきようさが高い盗賊×2
仲間モンスター:おどるほうせき
おどるほうせきさんはかわのてぶくろを装備できないため今回は通常ドロップなし

敵がもう少し強ければキラーマシンなどに装備させてもいいのかなと思います。
その場合、まほうのせいすいなどMP回復できるどうぐを持ってきた方がいいです。
勝ちどきの宝珠がないため、すぐにMPなくなります。
前回がまさにそうでした。
ソーサリー付けても厳しい気がします。

めいれいは全員「バッチリがんばれ」
おどるほうせきの特技設定は

~実践~
1回戦ってみて
「これはいけるな」
と実感

なぜ、そう思ったかと言うと
敵を倒すスピードがいい感じ
盗賊は通常の攻撃しかしないのです。
戦士とかいたときは速攻で倒れていましたからね

また、モンスターのHPが黄色になるとサポート仲間は盗みを開始します。
偽メルサンディ穀倉帯で出てくるニードルマンは2匹のときもあります。
片方は私が盗みます。
もう片方がサポ盗賊さんたちがペチペチして赤くしてくれます。
赤くなるとサポ盗賊が勝手に盗むため、効率を重視するなら私がAを攻撃して倒します。
サポ盗賊二人とおどるほうせきで一気に盗みます。
きようさもそこそこあるため、盗めなかったことはないです。
かいしんが出て赤くなる前に倒したことがあるぐらい

さらに前回はサポ盗賊によるひっさつでのアイテムゲットがありませんでした。
しかし、今回は1回だけですがそれができました。
片方を悪霊の仮面、もしくは自分が付けてもいいかもですね
盗みならサポ盗賊に任せてもいいですから

こんな感じで、ときたまニードルうさこに絡まれつつも

一気に3個出て、少しニヤニヤ

「何か」を盗んだ
と出てくるけど、その「何か」ってなんだ!?
その「何か」が大事なんでしょ?
ハッキリ言いいなさい!
と、わけわからないことでちょっと怒ったりしました。
たまに病みます

~結果発表~
明らかに今回は稼げるだろう
では、どれくらいなのか?
気になるところ

今回の結果

じゃかじゃん!
なんとにじいろの布きれが68個もゲットできました。
51個から比べると33%upです。
数字を見ると素晴らしい
前回は全くでなかったやわらかウールもあります。

内訳
・盗み 54回
・ドロップ 8回
・ひっさつ 6回
合計で68個

ドロップ以外の数字がかなり伸びた結果ですね
通常ドロップはもっとたくさん出ると効果が発揮するかな?
エモノよびの咆哮を使って高速で倒したりすると結構恩恵が出そう。
倒すスピードもいい感じになりましたし、ひっさつの数字が2倍ですね

金額は14万ゴールド
時給だと28万ですね。

・結晶化の枠がない
・レアボスもない
・野良と絡みたくない
・一人でいたい気分
これらの条件が全部当てはまったらやってみてもいいかもですね。
んー、あんまりないか

とはいえ、弱い敵からもジャンジャン盗んでやるやり方はこれがいいのかなってあります。
新武器のバージョンアップ直後とかで有効になると思いますよ
改善はまだできそうですけどね
金策ついでにロイヤルチャーム欲しい人はアモデウスを狙うといいでしょう。
3.5後期初めぐらいはそんな人もいたかもしれないですね

次回は別のモンスターで検証します。
アモデウスもやってもいいかもですね
にじいろの布きれがこんなにもネタが豊富だとは思いませんでした。
ブロガーに優しい!

次へ



ブログランキング応援してくれる方はポチっとしてね



(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です