ドラクエ10金策 汗と涙の結晶装備の選び方(戦士編)

Pocket



ドラクエ10の攻略まとめしてます

コロシアムにどっと疲れたほむらさんです。
まだGP中なのにブログを書いているっていうことは・・・
まあ、察してください。
今回は本当にきつい

愚痴はともかくとして、
汗と涙の結晶装備の選び方!
今回は戦士編です。

過去の記事
ドラクエ10金策 汗と涙の結晶装備の選び方(旅芸人編)
ドラクエ10金策 汗と涙の結晶装備の選び方(まものつかい編)
ドラクエ10金策 汗と涙の結晶装備の選び方(僧侶編)

旅芸人編と同じ
相場の時間はバージョン3.5後期10月10日の10:30
数字は★3で「未錬金:+3:利益1:利益2:利益3」
汗と涙の結晶の単価は3600G
バザーで5%引かれるので3420Gを単価として計算します。
錬金費用は考慮してません。

汗と涙の結晶装備の錬金は
初級錬金で
成功、成功、成功
の場合で計算してます。
きじゅつしシリーズなら13個ですね

利益1⇒未練金を錬金して汗と涙の結晶装備をバザーで売った価格
(錬金して売るパターン)
利益2⇒バザーで装備を購入して汗と涙の結晶化して売った時の価格
(錬金はしていないということです)
利益3⇒自分で錬金して、自分で汗と涙の結晶化して、汗と涙の結晶を売った時の利益
最初から最後までですね

武器、盾
()内は取り出せる汗と涙の結晶の数

片手剣 きせきのつるぎ(25) 74.000:100.000:26.000:-14.500:11.500
片手剣 ほのおのつるぎ(25) 83.000:105.000:22.000:-19.500:2.500
両手剣 天馬の大剣(37) 102.000:123.000:21.000:10.064:31.064
オノ ふぶきのオノ(13) 31.000:60.000:29.000:-15.540:13.460

聖騎士の大盾(42) 122.000:95.000:27.000:48.640:21.640
オーガシールド(42) 240.000:89.000151.000:54.640:-96.360
ルフの盾(13) 172.880G:29.000G143.880G:18.918G:-124.962G
ルフの盾は旅芸人編のときと同じにしてあります。
今回の相場から考えるともうちょっと利益が低いです。

ほむらさんが調べたとき、片手剣はきせきのつるぎのほうが安かったです。
時間によってはほのおのつるぎのほうが安いときもあるかもしれません。
購入するときは相場を確認してね!

スパイクシリーズ
汗と涙の結晶は37個出せる計算です。
スパイクバイザー 98.000:120.000:22.000:14.606:36.606
スパイクアーマー 数が少ないため、オススメできない
スパイクアーマー下 数が少ないため、オススメできない
スパイクグローブ 99.900:125.000:25.100:9.606:34.706
スパイクブーツ 99.300:120.000:20.700:14.606:35.306

まものつかい編のときと同じにしてあります。

現時点で一番儲かる組み合わせ
武器:きせきのつるぎ
盾:オーガシールド(バザーで購入)
頭:スパイクバイザー
体上:なし
体下:降魔のよろい下(★2をバザーで購入)
腕:スパイクグローブ
足:スパイクブーツ

利益:178.778G

戦士やパラディンは厳しい
降魔のよろい下は★2を100.000で購入
汗と涙の結晶は31個取れる計算です

最大利益を出すためには
・バザーで購入した装備
・自分で錬金した装備
を組み合わせないと厳しいかなって感じです。

戦士は他の職業と比べると儲けるのが難しいです。
レベル上げと並行してやればいいのかもしれません。

でも、それをやるならメタキンのコインや週討伐
これで戦士やパラディンのレベル上げをしたほうが効率的かと思います。
金策は別の職業でやるほうがいいです。

オーガシールドや聖騎士の大盾の利益がいい
それなら魔法戦士も大盾を装備できるので、魔法戦士のほうがいいです。

んー
戦士はコインボスとかでよく募集がある職
いわゆる人気職ですが、汗と涙の結晶装備はダメダメですね。
色々と優遇されているし、たまにはダメな部分があってもいいのではないでしょうか?

結論は悲しい感じですが、やると無駄なことを知るということは大事
そういう意味で参考になればなって思います。

ドラクエ10金策ランキング <ソロバージョン>



ブログランキング応援してくれる方はポチっとしてね



(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です