ドラクエ10金策 1000万あれば耐性錬金で確実に儲けれます。

Pocket



ドラクエ10の攻略まとめしてます

持ち金0ゴールド。ならば強戦士の書から金策を始めよう
このブログの一番最初にお話ししたやつですね。
1000万あればなぜいいのか?
これは錬金で稼げるからということです。

錬金は商材次第でほぼ損をしないで稼ぐことができるケースがあります。
その一つとして、耐性錬金をオススメしたいのだ。

どういうことかと言うとね!
例を出してみましょう。

賢哲のころもした、マヒ100%封印40%を作りたい
相場は10月14日の夜です

賢哲のころも下★3で未練金 142万

・成功品 封印40% マヒ100% 209万(+67万)
・1つ失敗品 封印70%(中級で失敗) マヒ40% 200万(+58万)
・2つ失敗品 封印10%(中級失敗) マヒ70%(中級で失敗) 170万(+28万)

なんとまあ、2つ失敗してもプラスになるのだ。
錬金石の影響ですね
中級が2つなので、そこまで難しくもないですね。

2つ失敗してもプラスだけど、錬金費用とバザー手数料を考えるとトントンか、ちょっとプラスかなって思います。
一番の失敗がパルプンテによる埋め尽くし
これが悲惨なのです。

・埋め尽くし マヒ100%(40%×3) 57万(-85万)

これらのことから、パルプンテさえ潰してしまえればもう何も怖くないです。
パルプンテ発光(失敗の部分が全部パルプンテになるもの)だけが防ぎようがないです。
運よく、どくガード60%でも付けばいいですが、そう簡単にいけば苦労はしません。

やっているとどうしても埋め尽くしは来るので、それはそれで諦めてください。
パルプンテさえ防げばほぼプラスですから!

実は一昨日に耐性錬金をやりました。
封印100%であとの40%は眠りやマヒにしました。

結果は
・成功 2
・失敗 2
・埋め尽くし 1
という内容でした。

埋め尽くしが出てショックでしたが、全部で100万ぐらいプラスになりました。
なければもっと儲かったかな?
2日で売れました。

1000万あっても全部使うと身動きができなくなります。
お金がなくて何も買えないとか悲しすぎますからね。
賢哲のころもしたを5個買って300万くらい残しておきました。

150万儲かったら次は賢哲のころもしたを6個買って錬金
さらに150万儲かったら7個
というように、バザー枠をドンドン埋めていくのですね。
メインのバザー枠、サブのバザー枠と埋めると24個出品
1つ200万だとしたら4800万ですね。

ちょっとザックリ過ぎますが、お金は持つよりドンドン錬金したりしてバザーに置いておく方がいいです。
売って、儲かったお金でまた錬金して売って
という流れを作るのが理想ですね。
この循環が早ければ早いほどいいです。
個人的には循環を早めるために一気に値を下げたりします。

まとめると!
・耐性錬金のリスクはほぼない
・その割に儲かる
・サクッと売れる

ということです。

耐性錬金だとほぼこんな感じだと思ってますが、事前に相場を調べてからやりましょう。

実際に動画でやってみました。
ドラクエ10金策 1000万作れば安定的に稼げるやり方を動画で紹介します。

ドラクエ10金策ランキング <ソロバージョン>



ブログランキング応援してくれる方はポチっとしてね



(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です