ドラクエ10金策まとめ こそっとパルぶっぱで安定的に稼ぐ方法

Pocket



ドラクエ10の攻略まとめしてます

合計で動画5回分
安定的に稼げるパルぶっぱ
総まとめ編をお送りします。

動画一覧

ダークキングで必須となったどくガード
野良での募集ではどくガード100%を求められることすらあります。
実際にあると有利ですからね。
ダークキング実装から一気に上がったどくガード装備
まずは相場から見てみましょう。

どくガードの相場
パルぶっぱで成功したらどのくらい儲かるのか?

<★2以上が条件>
皮のズボン 40% 135万
皮のズボン 60% 650万
皮のズボン 100% 7459万

・汗と涙の結晶装備
きじゅつのズボン 40% 50万
きじゅつのズボン 60% 140万
(100%はなし)

マスタースラックス 40% 18万
マスタースラックス 60% 160万
マスタースラックス 80% 2300万
(100%はなし)

無法者のズボン 40% 16万
無法者のズボン 60% 78万
無法者のズボン 100% 3980万

・最新装備
降魔のよろい下 40% 530万
降魔のよろい下 60% 580万
降魔のよろい下 100% 1.4億

賢哲のころも下 40% なし
賢哲のころも下 60% 347万
賢哲のころも下 100% 2.1億

武神の道着下 40% なし
武神の道着下 60% 520万
武神の道着下 100% 6540万(売れづらいのかも?)

クイックパンツ 40% なし
クイックパンツ 60% 576万
クイックパンツ 100% 6100万

巨商の前かけ 40% 245万
巨商の前かけ 60% 300万
巨商の前かけ 100% 4980万

皮のズボンはほぼ全ての職業で可能です。
やはり皮のズボンでもいいからどくガードは欲しいですね。
もし100%なら指輪の枠が自由になるので、より有利に戦えたりもします。

汗と涙の結晶装備はオススメではないです。
やはりやる人が多い
ただ、中級錬金でもそこそこプラスです。
汗と涙の結晶装備を作る際に狙ってみてもいいですね。
初回に埋め尽くしが来たら錬金費用が安くなるメリットもあります。

最新装備はやっぱり稼げますね。
一番オススメなのは降魔のよろい下です。
必要経費は降魔のよろし下を10個やるのなら
多く見積もって330万あればいいかなって思ってます。

まずは数をこなすことを優先にするといいでしょう。

分かっておきたい支出
パルぶっぱだけではなく錬金に関する費用は抑えておきたいです。
必要経費が
・装備代
・錬金費用
・バザー手数料5%
の3種類

この中でハッキリ分かりにくいのが錬金費用
なので、ざっくり一覧を用意しました。

共通 ()は単価
相場は9月29日の16:45
汗と涙の結晶(3.900G) 10個 39.000G
ようせいの粉(100G) 20個 2.000G
光の錬金ランプ(22.5万) 1回分 7.500G
合計で48.500G

安いものから並べてみました!

幻惑ガード60%
うるわしキノコ(160G) 5個 800G
ピンクパール(303G) 2個 606G
合計 49.906G

眠りガード60%
めざめのはな 9個(50G) 450G
プクランサフラン 3個(1.000G) 3.000G
合計 51.950G

封印ガード60%
ほしのかけら(270G) 5個 1.350G
げんませき(3.130G) 2個 6.160G
合計 56.010G

マヒガード60%
まんげつそう(30G) 15個 450G
やわらかウール(3.636G) 4個 14.544G
合計 63.494G

混乱ガード60%
天使のすず(1610G) 9個 14.490G
緑のコケ(140G) 4個 640G
合計 63.630G

上級錬金と中級錬金(プラチナランプ)なら多くて7万ほどですね

幻惑ガードとかが10月17日の相場が40万ほどでした。
錬金費用も一番低いのでオススメ

あとは自分で汗と涙の結晶化して次のパルぶっぱで使ってもいいでしょう。
戦士はどの汗と涙の結晶装備をしたらいいかはここでまとめました。
ドラクエ10金策 汗と涙の結晶装備の選び方(戦士編)

こそっとパルぶっぱはどれくらい儲かるのか?
それぞれの利益や損益を出すと
耐性錬金100% +5万前後
耐性錬金失敗 -20万前後
(1失敗ならもっと高く売れる可能性がありますが、すぐに捌きたいためこの金額)
どくガード +460万前後

100個パルぶっぱ錬金した場合のボーダーライン
失敗 60個 -1200万
成功 37個 +185万
どく 3個  +1380万
合計 +365万
になります。

この失敗と成功の比率で考えたら
パルぶっぱでの錬金は33個に1個どくガードが付けばプラスになる計算です。
これならいけそうな感じですよね。

動画100本ノックの結果は

降魔のよろい体下のどくガード狙い
結果が

耐性錬金成功 37個 +185万
耐性錬金失敗 58個 -1.160万
どくガード  5個  +2500万

今回のどくガード狙いは
+1.525万
(収支は大体です)

1回錬金するごとに15.25万の期待値を稼いだことになります。
資本金も600万とかあればやれますね。
余裕をみるなら1.000万あるといいかも?

もしも、どくガード60%にどくガード40%も付いたとしたら?
可能性は低めですが、そんなことだってありえます。
他にもやりたい錬金などがあるため、暇になったら考えます。

とりあえず、パルぶっぱシリーズのどくガード編は終了です。
参考にしてね!

ドラクエ10の職人動画をまとめたよ

ドラクエ10金策ランキング <ソロバージョン>



ブログランキング応援してくれる方はポチっとしてね



(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です